「聖地巡礼…を軸にした旅日記」の後編です!
尾道編!!

福山・鞆の浦はこちらから。
 
良く晴れた、まさに蒼穹のもと、
DSCN0524

来ました!

DSCN0580
尾道!

DSCN0529
これが尾道の海だ!

DSCN0531
これが!

こ……

………

DSCN05312
ユニークな顔だね。

……それはともかくどんどん回っていきますよ!
DSCN0536
ハイ! 無印2話で真矢と翔子が逃げる時に隠れていた場所ですね。
写真のように線路も描かれていましたが竜宮島に線路はあるのだろうか!

DSCN0541
真壁家!!!!

DSCN0547
真壁家、階段上から!
いままでで一番“聖地感”を感じている……!
写真でちょっと分かるかもしれないですが、高度が高いです。
尾道は階段が多く、町を回るには歩きやすい靴と覚悟が必要と思われます。

まだまだ登っていきますよ!

まだまだ……。

DSCN0557
どこだよここ!?
GWシーズンなのに全然人通りのない道に来てしまいました。
地図があるのでなんとかなりましたが……というか、地図を持ちながらしてよく分からん道に辿りつくこともある程度には迷いやすいです。工事してたり、高度差で道の先が見えないことが多いので……言い訳じみてきた。

DSCN0569
EXODUS17話でカノンが燈籠を見ていた場所ですね。
通称ポンポン岩。町が小さく見えます。
こんな階段のたくさんあるところで暮らしたら足めっちゃ強くなりそう。

DSCN0572
遠見家!

DSCN0579
OPやサントラの表紙に使われているであろう階段!

DSCN0591
そして尾道ラーメン!食レポっぽくなってきた。
尾道のラーメン店はいくつもあり、店によってその味も様々です。
最初は食べログとかで評価のすばらしいところに行こうとしたのですが、とてつもない列が形成されていたので、比較的空いているところに行きました。おいしかったので良かった!

ご飯を食べてからは再び散策。
DSCN0595
OPなどでちょくちょく出てくる場所!
通称ガウディハウス。観光マップにも載るくらいに有名な場所です。

DSCN0597
ええと……道!

DSCN0601
作中にちょくちょく出てくる場所ですね。

DSCN0621
えーと……ここはファフナーじゃなくて、かみちゅ! の聖地です。
聖地の集う場所尾道。

DSCN0623
ワッショイワッショイワッショイワッショイ!!!!
裏通りの掲示物でした。手書きが、こう、いい感じですね。


福山に戻ってきました。
DSCN0643
福山八幡宮。ここも芹ちゃんの神社との一説あり。
色はこっちが近い?

DSCN0644
夕飯ですイエーーーーイ! まあ例によって聖地になにも関係ないですよね。
福山の駅のモール内にて。これで1000円弱です。

というわけで聖地巡礼はこれにて終了になります。
初めて来たのに初めて来た感じがしない旅でした。また、聖地巡礼を目的とした旅も初めてだったのですが、モデルの場所を見て深く感動すると共に、その周辺の地域を見ることで、登場してない場面の想像を膨らませることが出来るので、二段階楽しめるなと思いました!


以下からおまけです。

広島市からの夜行バスで帰るので、福山から寄り道しつつ広島中心方面へ向かいます。
DSCN0722
呉に来ました。写真は海上自衛隊呉資料館ですが、ここには行けてないです。
「あきしお」が室外展示されています。でけー。

DSC_0021
行ったのは大和ミュージアムで、1/10戦艦大和を見ました。

DSC_0022
でかかろう!
他にも軍艦についての資料が展示されています。提督さんはぜひ。
また、アニメ艦これの鎮守府のモデルも呉にありますが、時間の都合でこれも行けてないです。
福山→呉→広島中心部と移動するのには結構時間がかかります。

大和ミュージアムでオススメのおみやげは、
DSC_0030
この軍艦クリアファイル。
DSC_0031
なんという情報量か。

Chx-Nb_VIAAMBOv
そしてどう見てもプラモな塩バニラ味のゴーフレット。
大和ミュージアムのおみやげはなんというか、レベルが高いです。
いいものも愉快なものも揃っていました。

DSCN0724
呉駅近くの喫茶店にて! 呉にちなんだメニューが並ぶ中で頼んだのは普通のケーキです。
ここまででラーメン以外広島にちなんでないけどもはやおいしければいい!
おいしかったです!

バスで広島へ。
ChrenTGUoAACLCn
去年(15年)の6月に出来たポケモンセンターヒロシマ。
細長い店内です。
そごう店内にありますが、夜行バスの停留所もこのそごうにあります。

DSCN0735
原爆ドームも見ました。
そごうから歩いて行ける距離にあります。

DSCN0750
このあたりの地下にも町があります。すごい感動したんすけど良く考えたら東京もそんな感じだった。
また、バスまでの時間を潰すなら、そごう内のお店よりもこの地下のお店の方が遅くまでやっているのでオススメです。


そんなこんなで、広島への聖地巡礼レポ&旅日記(と食レポ)は以上になります!
めちゃめちゃ楽しいGW…というか、ファフナーウィーク前半を過ごせました。
最終回で失った何か
をちょっとだけ見つけられたような、そんな気持ちになれました。
ありがとう広島!

また行きます!


ファフナーウィーク後半こと「スペシャルイベント ―同化―」のレポートもゆっくり書く予定です。よかったらどうぞ。