( ∩'-'⊂ )シュッ | 感想ブログ

140字で収まらなかった思いを勢いで綴る主に感想とかのブログ。独り言へ「“そこにいるあなた”への配慮」をちょっと加えた感じ。

ブログ二周年ありがとうございます!

【39~41話感想】リュートがなんとかしてくれる(仮)【MHST RIDEON】

ウオー!

モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON感想、39話から41話の感想です。
この前のが38話までの(飛び飛びな)感想なので、その続きになります。

ネタバレを含みますのでご了承ください!

続きを読む

【ネタ記事】映画ポケモン感想が全く気付かないうちにMHST感想になる【ごめん】

ポケモン映画20周年おめでとうございます!
私も今日「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を見てきました!
内容は懐古を楽しみたい方も、新しいものを見たい方も、十分満足出来るクオリティだったのではないかと思います。びっくりする演出、展開もあり、しかしもアニメのポケモンを凝縮したつくりをしているので、「ハラハラドキドキの安心感」という言葉を送りたいです。

ここで感想は大体終わりです。


ここで白状すると、というか白状する前にタイトルにおもいっきり【ネタ記事】って書いてますが、この記事はなによりも自分向けを目指して書いた記事ですので、これこそ「なんでも許せる方向け」というか、時間を無駄にしたい人向けです。あとで消す気しかしない!
でもどうしても書きたかった。書いて落ち着きたかった……。自分の気持ちと感想に嘘はつきたくない!

以下より劇場版ポケモンの、中ネタバレ(ギミック・細かい展開などはないが、なにか起こるんだな~くらいが分かる)と、なぜかMHST(ゲームとアニメ41話)のネタバレがあります。
なにが起きてもこちらは一切の責任を負いません!



続きを読む

【38話までの感想】アニメMHSTは日曜朝のダークホース【MHST RIDEON】

お久しぶりです!(恒例)

久しぶりの記事は「モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON」です。
モンスターが出てきたり、旧友と疎遠になったりする(対立する)作品です。好きなもの詰め込みすぎ。

3DSで発売された「モンスターハンター ストーリーズ」(以下MHST)とのメディアミックス作品なので、ホビーアニメと呼んで差し支えないと思われます。
超人気ゲームであるモンスターハンターシリーズ初のTVアニメであり、MHST自体のゲーム自体の売り上げも悪くなく(2016年10月発売にして2016年ゲームランキングでトップ20入り)、その上評価もよいというすばらしい作品のアニメ化なのですが、なぜか圧倒的に話題にあがらないという不思議なアニメでした。(今はちょっと違ってきた?) まあ裏にプリキュアとデュエマがあるから……

どんなアニメかっていうと数日前につくった資料があるので見てほしい。この資料にこの作品の「良さ」を簡単に詰め込んでみました。

特出していはいないが安定で王道的な面白さだな~と思いながら見ていました。最初の頃は。
しかし、見ていくにつれとんでもないことになり、「いや、でも、子供も大人も楽しめるホビアニはいっぱいあるし……」と油断しながら抗っていたら、(私が)見たことない作品へと何度も化け続ける恐ろしいアニメへと変わっていったので、これは話さなくてはならないなと思いこの資料を作りました。
作ったのはいいのですが、この資料を作った次に放送された回があんまりにもすさまじすぎて、資料のあらすじのところだけ全部囲って「そう思っていた……」と書きたいレベルになったので、すべてを自分の中で整理するためにこの記事を書くことにしました。

ので!
自分が分かりやすいのを一番として書いておりますが、良かったら見てってください!

①12話から37話 シュヴァルのセリフ沿い雑感想
②38話感想(メイン)
③おまけ:半年遅いカプコンカフェMHSTコラボ簡易レポ


でお送りします。

当然ネタバレがあります。
つづきからどうぞ!

続きを読む

【3連深読み考察】方界とインド / VRAINSがめっちゃ面白そう 他【遊戯王】

お久しぶりです!
マイペースブログですので書きたいときに書いてますが本当にお久しぶりです!

今回も遊戯王記事です。複数の話題について触れていますので、もくじをつけるとするならば、
①方界と藍神くんとインド
②VRAINSが楽しみすぎる
③???

です。
①は劇場版の記事です。公開から一年経っているのでいう必要あるか分かりませんが、一応書いておくとネタバレがあります。去年の5月くらいから書きかけで放置していた。
②はそのまま。VRAINSが楽しみすぎる話題です。事前情報時点でここが面白くない? すげぇよな! みたいなのをずっと書いてます。
③は読めば分かる。

考察というよりは深読みをして「実はこんな設定が秘められてたらワクワクするからちょっと聞いてってよ!」くらいのノリで書いております。
 つづきからどうぞ。
 続きを読む

【考察?】展開を象徴で見る劇場版遊戯王

遊戯王記事2つめです。
気づいたら劇場版遊戯王を5回見に行ってました。なにが起きたの?
映画周回とか初めてしました。特典コンプリートしたぞ……。

今日は遊戯くんの誕生日ということで記事を書いてみます。お誕生日おめでとう!

記号的な象徴、ポジション的な象徴で本編を見るととんでもなく面白かったのと、また、深すぎてもしかしたら笑っている場合ではないという事に気づいてしまったので、思わず記事にしてみます。

当然ネタバレを含みますのでご注意ください。
 続きを読む
ブログ名は友人にリプライで送られた案のそのままつけました。シリアスアニメと旧友と対立するアニメとホビアニとカオスアニメが好きです。